最愛の子




「最愛の子」
私が時々発する言葉。
その対象は、元ナイスガールトレイニーで、ハロプロ研修生の、橋本渚ちゃんです。現在は一般人。おそらく大学1年生。

f:id:raymay55:20170122005742j:image

右の子です。どや。可愛かろう。
世界一可愛い女の子なんです!!!



私はなぎちゃんのことが大好きです。

2016年7月28日に、なぎちゃんがハロプロ研修生を辞めたことが発表されました。
あの日のことは今でもよく覚えています。

9月の研修生発表会という、ハロプロ研修生の定期ライブ公演の出演者が発表されたときに、「横川夢衣・橋本渚・島野萌々子・仲野りおんは、研修活動終了しましたので、本公演に出演致しません。」の文も同時に発表されました。

f:id:raymay55:20170122005657j:image

ハロプロ研修生はジャニーズでいうジャニーズJr.のような存在で、デビューを控えた子達です。ですから、辞めたという発表はされません。しかし、定期ライブ公演があるので、そのライブ公演の出演者発表時に「研修終了」という形で辞めたことが発表されます。
(完全に曖昧なジャニーズJr.よりはマシかもしれませんが、ハロプロ研修生も辞めたことは事後報告なのでどうしようもなくつらいです。)

この文を読み、頭が真っ白になりました。全身から血の気が引き、力が抜けました。夏なのに、寒い。でもなぜか涙は出なかった。それは、信じたくなかったからです。



でも、どこか、覚悟はしていたんです。

発表の前の月の6月26日に、なぎちゃんが出演していた舞台の「続・11人いる!」が千秋楽を迎えました。
そしてそれ以降なぎちゃんの消息は不明でした。

発表25日前の7月3日は、なぎちゃん19歳の誕生日でした。ナイスガールトレイニー時代からの仲間で、大の仲良しの、こぶしファクトリー広瀬彩海ちゃんなら、ブログでそのことについて触れるはず。しかし一切触れられませんでした。
そのあたりから、おかしいなと思っていました。



正直、察していたところがありました。でも、察したくなかった。



辞めたことが発表される前日、私はこんなことを呟いていました。

「たとえどんな道でもいいから、とにかくなぎちゃんが満足して幸せになれる道を進んで欲しい」

なぎちゃんは幼い頃からずっと芸能活動をしてきました。そして、ナイスガールトレイニーに所属し、アイドルをはじめ、その後ハロプロ研修生になりました。しかし、なぎちゃんはハロプロ研修生最年長。高校も卒業しました。デビュー出来ずにいたのはつらかったと思います。それはわかっていた。だからこそ、こういった想いも持っていました。



でも、

「ってわかってるし本当に思ってるけど、でもやっぱりずっとその姿を見ていたいよね〜 私はアイドルが好きだからさ…」

とも呟いていました。そうなんです。私はアイドルが好きで、そしてなぎちゃんが好き。好きな子のことをそばで見ていたい。当たり前に、その気持ちが大きかった。

幸せになってほしい。それは本当の気持ちです。でも、私の見ているところで、幸せになってほしかった。



これらのことを呟いた翌日、辞めたことが発表されました。
あまりのタイミングの合い具合に、友人たちに、事前になぎちゃんから辞めることを報告されていたのかと尋ねられましたが、そんなことはありません。
偶然です。悲しすぎる偶然です。



なぎちゃんの幸せを祈ってる。本当に。大好きな子の幸せを祈ってる。

やっぱり君がいちばんなんです。世界一かわいくて、世界一きれいで、世界一だいすき。最愛の子。

アイドルを辞めてしまったけれど、一般人になったけれど、今でも好きでいていいのかな。そういう思いもあります。一般人の子を、過去の映像に縋って、好き好き想っていてもいいのか。でも、好きなんです。

好きで好きで好きで、忘れられない。その姿をもう一目見たくて、でもそれは叶わぬ夢で、しんどくて、忘れたくなる時もある。忘れたくないんですけどね。矛盾してるのはわかってます。

なぎちゃんが大好きだから、なぎちゃん(過去の映像)を見ている時すごく幸せなんです。でも、もう生で見られないと思うとしんどいです。



なぎちゃんに伝えたいことがたくさんあります。まったく伝えきれていない。

なぎちゃんの何が好きかというと、まず顔が好きです。顔が好きなんです!!!「顔が好き」に勝るものはないです。「顔」強い!顔がタイプ!好み!どストライク!もちろん顔だけが好きなわけじゃないです。でも、まず顔が好き。

そして、ダンスが好き。なぎちゃんのダンスは本当に素晴らしい。そのスキルを無駄にしないでほしいです。お仕事でなくてもいい、けれど、ダンスはこれからも続けて欲しいです。今まで見てきたアイドルの中で、圧倒的に、ダントツで、大好きなダンスでした。元々女の子アイドルにはそこまでダンス力を求めてはいなかったけれど、なぎちゃんを見て意識が変わりました。衝撃でした。

大きくキレのいいダンスを見ていたので、背が小さいと知ったときはびっくりしました。確かに、周りの子と比べると・・・でも背が小さいだなんて思えないくらい、ステージ上では大きく見えました。

もっと、好きって言いたかった。伝えたかった。何度かお話ししたけれど、緊張してきちんと話せなかった。後悔が残ります。でも、好きって伝えられて良かった。なぎちゃんを好きになって、応援できてよかった。

里山イベントの物販や実力診断テストのお見送りハイタッチで、私が橋本Tシャツを着てなぎちゃんの目の前に行ったときの「わぁー!」っていう嬉しそうな笑顔が忘れられません。

なぎちゃん、ここに、あなたのことが大好きな人がいるって、伝わっていたかな…?



あーーー まとまらない!けど!なぎちゃん!大好きです!今でもずっと!大好きです!

なぎちゃんが好きでしんどくて忘れたくてこのブログ書き始めました。

すこしずつ頻度は落ち着いたものの、数日に一度、なぎちゃんのことを想い、発作のように突然悲しくなって、泣いてしまいます。

大好きだけれど、もう応援することができない。それがしんどいです。つらい。

でも、書くにつれてやっぱりなぎちゃんが大好きで大切で忘れたくないって思いました。忘れないです。忘れられるわけがない。



いつかどこかでもし姿が見られたら… 応援させてもらえる機会があったら… 全力で応援します。応援させてください。

なぎちゃん大好きです。君に幸あれ!

たぶんきっとずっとあなたのことが大好きです。



広告を非表示にする